てつとお(ポケモンガオーレ、アニポケ、鉄道)のブログ

てつとおのブログ

主に鉄道記事、アニメ感想を書いています。

【415系 江北行き誕生なるか?】バルーンフェスタ号に415系は充当されるか!?


こんにちは!
今回は415系に関する記事になります。今年のダイヤ改正で、長崎本線内の415系運用は残ったものの、佐賀駅までの運行となってしまい、江北(旧肥前山口)や早岐には行かなくなってしまいました。そんな中ではありますが、さっそく415系が佐賀以西に入線する可能性があるかもしれません。というもの、今年のバルーンフェスタの開催が決定しているからです。今年のバルーンフェスタは11/2~6にかけて行われるようです。その期間中、臨時快速として「バルーンフェスタ号」が運転されることも発表されています。実に3年ぶりの運行となります。バルーンフェスタは、2019年まで毎年開催されていましたが、2020年以降はコロナの影響で、開催されていませんでした。そんな中での、今回の開催となりますから、非常に楽しみですね。



そこで気になるのが、今年のバルーンフェスタ号に415系が充当されるのかどうかということです。2019年までだと、バルーンフェスタ号には811系や813系、817系や415系が充当されていました。2019年まで毎年415系も充当されていることから、今年も充当されるのかどうかが気になるところです。バルーンフェスタ号は、鳥栖駅を出発し、肥前山口まで運行される、追加料金の必要のない臨時快速です。今年も鳥栖江北駅間で運行されるようで、肥前山口駅から江北駅に名称変更が行われてから、初の運行となります。仮にバルーンフェスタ号に415系が充当された場合、初の415系北行きが誕生することになります。415系1500番台には是非ともバルーンフェスタ号に充当し、415系北行きを見せてもらいたいものですね。ちなみに、415系1500番台は今年のダイヤ改正から運用に相当のゆとりがあるため、充当される可能性は十分あるのではないかと思っています。一方で、415系には「江北」の幕が追加されていないようなので、その点が不安な要素です。是非とも、バルーンフェスタ号として活躍してほしいですが、どうなるのでしょう?楽しみです。

これだけで終わるもの味気ないので、ここからは過去のバルーンフェスタ号を簡単に振り返ってみたいと思います。レア編成が充当された過去もあります。まずは、2016年からです。

Fo122編成によるバルーンフェスタ号です。よく見ると、前面も側面も快速表示なので、415系に江北幕が搭載されていなくても、充当できそうですね。


続いて後ろが切れていますが(笑)Fo105編成のバルーンフェスタ号です。



続いては2017年です!

まずは、鳥栖駅で撮影したFo105編成によるバルーンフェスタ号ですね。この年もFo105を撮っていたようです。

続いて、FM1520編成。まだ南福岡所属時代ですね。ハエ28もびっくりなほど帯がハゲハゲなころの姿ですよ(笑)懐かしいです。

これは2017年の別日に撮影したものですが、Fo507編成の快速です!

2007年常磐転属組のFo507ですね!ネタ編成ですよ。こんな写真があったことに私自身びっくりです(笑)今は、解体されて現存しません。



実は415系の他にも、福北ゆたか線から813系や817系の貸し出しがあったり、ネタ編成が数多く走ります。過去にはこんな編成も走っていたようで…

香椎線を走っていたキハ47のアクアライナーの貸し出しのようです。こちらは2015年の撮影です。全く記憶にありませんでしたが、唐津のキハ125と香椎のキハ47が連結して走る珍編成なんてあったんですね。こちらはフェスタ号ではないですが、臨時増発の列車だと思われます。

このように仮に415系が充当されなかったとしても、珍しい編成が走ることがありますので、ぜひ注目してみてください。3年ぶり開催のバルーンフェスタ、楽しみですね!
最後までご覧いただきありがとうございました!